気になる・・・。英語ぺらぺら君中級編の評判・感想は?

気になる・・・。英語ぺらぺら君中級編の評判・感想は?

英語ぺらぺら君中級編の評判・感想は?

 

 

「英語ぺらぺら君」の中級編は16枚のCDで構成されていて、教材のネーミングの面白さとは違い、いたって真面目な英会話教材です。

 

 

何しろこの教材の監修者は、アメリカのブッシュ元大統領の通訳である小谷氏のパートナーであり、英会話講師である石井あきらさんなのです。

 

 

現在、英語がTOEICで890点という驚くべき高い点数ですが、中学や高校時代には苦手で成績も悪かったそうです。

 

 

英会話で「クエッショニング」という方法を知ってからは、英語が喋れるようになり、リスニング能力もUPしたそうです。

 

 

英語の授業で習った文法用語は英会話の上達には全く関係がなく、この教材はパターンで覚えていく方法です。

 

 

だからこそ応用も出来、話せるようになるのです。

 

 

そんな英語ぺらぺら君・中級編の評判・感想には、どのようなものがあるのでしょうか?

 

 

さっそく調べてみました。

 

 

・しっかりと、会話の実践的な内容を学ぶことができます。

 

 

中学英語を完全でなくてもいいので、言われたら理解できるくらいのレベルは必要だと思います。

 

 

でないと中級編はちょっときついかも。

 

 

・英語ぺらぺら君のレッスンは、30日間で一つの物語が進行していくドラマのようなストーリー仕立てになっているので、楽しみながら出来ます。

 

 

・教材にすごいボリューム感を感じました。

 

 

CDの音声はすごく聞き取りやすいし、英語が苦手な人や過去に英語に挑戦して失敗してきた人にもいい内容ですね。

 

 

・会話を何度も聞いて覚える教材ですね。

 

 

これは真剣に取り組めばかなりいいと思います。

 

 

海外旅行中にありそうなシチュエーションばかりなので、覚えたらかなり会話ができるはずです。

 

 

あとは、続けるモチベーションの問題ですね。

 

 

・同じフレーズの質問がいろんな場面で繰り返し問われるので、フレーズの定着はし易いと思いました。

 

 

会話の瞬発力のトレーニングには向いています。

 

 

ただし、解説がもう少し欲しい場面もあります。

 

 

音声は今のままでも、テキストで補足があると良いかもしれませんね。

 

 

・各レッスンの最初や最後には、前回のレッスンの復習があり、わざわざ復習する手間が無くて良いと思いました。

 

 

長い文章でもパーツ毎に文章を分割して解説が入るため、初心者でもわかりやすいと思います。

 

 

・フレーズをつなげていって、言いたいことを伝えていく感じはいいと思いました。

 

 

しかし上級者には簡単すぎる内容だと思います。

 

 

といっても、読めるけどしゃべれないという人にはいいかもしれませんね。

 

 

・英語ぺらぺら君中級編は、1レッスンが30分くらいです。

 

 

ネイティブが話す英語を聞き、次に日本語の解説があり、そして英語の発音の練習があり、最後がまとめという流れになっています。

 

 

これくらいの時間なら通勤や家事などのスキマ時間に出来るし、丸暗記ではなく解説があるので分かりやすいです。

 

 

・私の場合、単語帳や教科書で見たり書いたりして基礎動詞の意味を覚えても、実際に会話する時には出てこない事が多いのです。

 

 

でもこの教材は、ただ基本の動詞を覚えるだけではなく、実際に喋りながら覚えていく形式なので、インプットされやすいですね。

 

 

そのため、せっかく覚えたのに口からなかなか出てこない、という事にはなりにくいと思います。

 

 

・英語で会話をしている時にありがちな、「二言目が出てこない」という悩みを解消してくれる教材です。

 

 

しっかりと会話が出来るレベルになれて、基礎動詞がマスターできる教材ですね。

 

 

・「英語はフレーズごと覚えるのが効果的だ」とよく言いますよね。

 

 

でも、応用のきかないフレーズをいくらたくさん覚えても、実際の会話ではあまり役に立ちません。

 

 

フレーズは進化させる練習が必要なのですが、英語ぺらぺら君中級編ではフレーズを進化させる練習ができるため、実際に会話する際の応用力が身につくのがありがたいです。

 

 

・英会話に少し慣れてきましたが、長く喋ることができないので悩んでいました。

 

 

単語だけを並べていたのからやや上達して、1センテンスくらいは喋れるようになったのですが、複数センテンスの会話となると頭がぐちゃぐちゃになって出来ません。

 

 

会話を伸ばしていくためには接続詞を理解する必要があると聞いて、英語ぺらぺら君中級編を購入し、勉強することにしました。

 

 

この教材には接続詞を喋りながらマスターできるレッスンがあるので、長い英語やストーリーを話す事ができるようになると思えます。

 

 

教え方も丁寧で、何度も文と文をつなぐ単語を練習できるのが気に入っています。

 

 

・英語ぺらぺら君中級編の特典に、「よく使うネイティブフレーズ50」という音声がついていて、これが大変便利で実際の会話にとても役に立っています。

 

 

ひとつの音声に10個のフレーズだけなので、集中して覚えられるのが嬉しいです。

 

 

・英語ぺらぺら君中級編は、ちょっとしたスキマ時間を有効活用できるので、忙しい私でもストレスをさほど感じる事なく英語の勉強ができます。

 

 

最初は短い英文が言えるように、次には長い文が喋れるようにしていく方法なので、レッスンの最後の方になるとかなり難しい長いセリフも喋れるようになりますし、また聞き取れるようにもなってきます。

 

 

・英語ぺらぺら君中級編は、一日に必要な学習時間が30分程度だということなので、これなら私でも集中してできるのではないかと思い購入しました。

 

 

ペンやノートは一切必要ないのもいいですね。

 

 

テキストもついてはいますが、これは単語の確認用なので毎日テキストを開く必要はなく、飽きっぽい私でも続けられています。

 

 

また、30日間で一つの物語が進行していくドラマのようなストーリー仕立てなので、楽しみながらレッスンができます。

 

 

・英語ぺらぺら君は全体としては連続したストーリーに構成されてますが、一日一日のレッスンは一話完結形式になっているので、今日覚えるべきことがハッキリ分かります。

 

 

ゴールが1日ごとに設定してあるので、それを毎日クリアしていけばいいから、やる気を持ち続けやすいです。

 

 

・最初はペースがつかめずサボってしまう日もありましたが、レッスン10を過ぎたあたりからは、毎日ちゃんとやらないと気持ちが悪いほどになりました。

 

 

覚えたフレーズを何度か繰り返し口にしてみて、「ちゃんと覚えてる」と確認してから寝るのがいいようです。

 

 

・レッスンは短い文章から始まって、少しずつ言葉を付け加えて長い文章につなげていったり、文章の中の単語を入れ替えてバリエーションを増やしていくやり方なので、こんがらがらず少しずつ上達していけるのが良かったです。

 

 

この方法なら、ゆっくりだけど確実に進歩していけると思います。

 

 

以上が中級編に取り組んだ人たちの、評判・感想でした。

 

 

中々いい評判だと思いましたが、あなたはいかがでしたか?

 

 

ただ聞き流すだけの教材では、いくらたっても話せるようにはなりません。

 

 

この教材は、一見そのような方法に似てはいますが、でも実質はかなり違っています。

 

 

とにかく多くの質問に対して、あなたは英語で答えていかなければいけない場面がたくさんあります。

 

 

これだけでも会話に慣れてくるはずです。

 

 

もしもあなたが英会話が出来るようになりたいと思っているのでしたら、「返金保証」がついていますので、安心して始められます。

 

 

英語ぺらぺら君が気になる方は、下記のサイトを見て下さいね。

 

 

 

英語ぺらぺら君中級編公式サイト